アメリカ株編 2017年の目標配当金達成のための対策を考えてみた。

皆さんお疲れ様です。
クラッドです。




昨日、8月までのアメリカ株の配当金について報告しました。
記事はこちらです。
(アメリカ株編 2017年8月 配当金報告です!)

http://kuraxtudo.com/2017/08/26/post-266/

前回の記事で書いたので、この表についての説明などは省略します。

現状把握



今のままだと、今年後、どれくらいの資金をアメリカ株に投資したら、
目標受け取り配当金を達成できるのかをざっくり計算してみました。

その前に、年間での受け取り目標配当金を確認したいと思います。
目標受け取り配当金は19130円です。
今年の目標受け取り配当金の進捗率は41%となっています。

9月以降の受け取り配当金予想


8/26時点での保有株数から算出しています。
以下の金額は税引き後の想定金額です。

9月
XOM 1059円
FWC 38円
10月
KO 149円
GE 166円
GE 1002円
11月
T 4867円
12月
XOM 1664円
WFC 38円
となっています。

この合計は8983円となります。

これにより、既に受け取っている配当金を足し合わせると、16842円となります。
この時点での年間の目標受け取り配当金との差異は2288円となります。

つまり・・・?



受け取り配当利回りを3%と仮定した場合は
必要投資資金が76333円となります。

残り、今年中に76333円の投資をアメリカ株に行えば、
ほぼ問題なく今年の目標は達成できる計算となりました!!!(やったね!!(*^-^*)
まぁ自分の計画よりアメリカ株の全体のポートフォリオの利回りが4.32%(税引き前)
となっており、計画より高く推移している事が好影響を与えたと考えられます。
また、株価の下落(=配当利回りの上昇)した銘柄に関しては、機械的に買い増しを行い続けたおかげで、保有株数が増え、平均約定単価の下落とともに、
受け取り配当金金額も増えたようです。

いやぁ、連続増配銘柄の買い増しって精神的にかなりいいですね。
落ちたら買い、落ちたら買い、これだけでいいので、
どんどんと資産が増えていきますし、毎月投資をしているおかげで資産全体も右肩上がりとなっています。

それでは皆さん、最後までお読みくださってありがとうございました。

自由を掴むために・・・!!!

励みになります。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

解析

よろしければシェアお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ