2017年 9月は為替も株も荒れる?

皆さんお疲れ様です。
クラッドです。
いつも【クラッドの投資で自由を掴むブログ】を見て頂きありがとうございます。




今回の記事はやや雑談というか、今月の相場観の話です。
あくまでクラッドの独断と偏見によるものですので、方向性とかを断言するものではありません。
投資はあくまで自己責任 これを冒頭で述べておきたいと思います。

9月は暴落が多いっていうし、そろそろ調整でも来るの?


はい、見出しの通りなのですが、割と9月は暴落相場が多いとされています。
歴史的に見ても為替も大きく動いたり、株も調整がきたりと
ここから年末(もしくはより長い期間での)までの方向性が出やすい時期の様です。

年月日 事件内容 概要
1985年 9/22 プラザ合意 ドル高是正のため日米英独仏が協調介入。以後円高トレンドへ。
1992年 9/17 ポンド危機 ジョージソロスによるポンドの大規模空売り。英中央銀行は介入するも支えきれず。以後イギリスは変動相場制へ。
2001年 9/11 アメリカ同時多発テロ 事件当日はドル円は3円ほど円高へ。以後、徐々に円安へ。イラク戦争へと発展していく。
2008年 9/15 リーマンショック 100年に1度と言われる世界金融危機。米のリーマンブラザーズの破綻により世界の株、債券が暴落。リスク回避相場になり円高へ。


表に表してみたら、何やら世界的にも歴史に残る出来事ばかりですね・・・
いえ、ある意味毎年世界は歴史を紡いでいるわけでして、表の出来事だけがすべてってわけでもありませんが。

ただ、プラザ合意により超長期でドル円は円高にトレンド転換がされました。
イギリスのポンド危機に関しては、円相場にどれくらいの影響があったのかはよくわかりませんが、
ポンド、欧州通貨絡みでは相当の値動きだったと思います。
米の同時多発テロに関しては、これ以後イラク戦争の火ぶたが切られ、アメリカは戦争への道を突き進んでいきます。
リーマンショックに関しては、もはや言わずもがなだと思います。
自分はその当時は高校生をしていましたが、連日のニュースで世界は大変なことになったんだな・・・と思っていました。
また、この出来事により、世界は大きく変容したように感じます。

2017年 9月の大きなイベント


日付 イベント 概要 内容など
9/7 ECB理事会 テーパリングの行方 ユーロの方向性
9/9 北朝鮮建国記念日 米朝対立 ミサイル・核実験などの地政学リスク
9/19~20 米FOMC テーパリングの行方 利上げの有無
9/24 ドイツ総選挙 メルケル首相の続投なるか
9月末 米債務上限引き上げ

英EU離脱の方向性

円滑に債務上限が引き上げされなければ金融市場は動乱か
英経済、もといポンドの方向性

9月のイベントはこんなもんでしょうか。

9/8 本日はドル円はここ半年ほど鉄壁だった108円を下抜けしてしまいました。
このブログを書いてる今のレートは1ドル107.70円ほどで推移しています。
今日の円高は週末の北朝鮮の地政学リスクとも、メキシコでM8近くの地震があったこと
などの要因があるとされています。(真実かはわかりませんが)

クラッドの勝手な予想


個人的見解に関してはドル円はここ半年鉄壁だった108円の壁を下抜けしました。
これは、つまるところ、トレンドが円高方向に振れつつあるのでは・・・?
と思っています。
アメリカの10年債利回りが2%付近まで下落したためドル売りが優勢になった。
これが大きいのかなと思います。

トレンドは円高に振れつつあると思ってはいますが、為替市場は正直よくわかりません。
もう為替市場で5年ほどトレードをしてきましたが、
為替は本当に様々な要因や思惑が絡みまくってレートが決まっていきますので、
ぶっちゃけ私にはわかりません(笑)
ただ、テクニカルでは円高かなぁと思う次第です。

株に関しては、アメリカ株が崩れるなら日本株や世界の諸外国の株もそれなりに崩れるとは思います。
しかし、北朝鮮の地政学リスク、欧米の政治問題などで一時的な下落はあっても、
今の時点ではまだ下落しても買い戻しが入って、
そこまで落ちていくってイメージがわきません。

ただ、ネットの情報を色々見ていたら、何やらきな臭い話も時々見るので、
あまり過度なリスクをとるような取引は手控えておくべきかなと思う次第です。

どっかで急落したら買い増しできますわ~くらいの心の余裕と資金の余裕を作っておきたいと思いますね。

まぁ色々と書きましたが、何が言いたいかというと、

9月は怖いから普段より慎重に投資しようね!!!

って事です。

ま、自分は基本的にアメリカ株の連続増配銘柄を買い増ししていくだけなので、
毎月10万は投資して、それ以上の資金はややプールさせておこうかなって感じです。

それでは皆さん、最後までお読みくださってありがとうございました。

自由を掴むために・・・!!!

励みになります。よろしければクリックお願いいたします。
コメントもどしどしお待ちしております!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

解析

よろしければシェアお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ