【十か年計画】2027年までに金融資産2400万 年間配当金80万以上を目標に!!

皆さんお疲れ様です。
クラッドです。
いつも【クラッドの投資で自由を掴むブログ】を見て頂きありがとうございます。




十か年計画 概要など


先日
【五か年計画修正案】2022年までに金融資産1000万 年間配当金30万以上を目標に!


という記事を投稿しました。
今回はそれよりさらに長いスパンでのお話です。

それでは、概要をお話します。

十か年計画概要

期間     :2023年~2027年(厳密には2023年1月1日から2027年12月31日)
目標資産残高 :2027年12月31日時点で2400万(金融資産の時価総額で換算)
目標年間配当金:2027年の受け取り配当金を80万以上
年間投資金額 :毎年200万を投資へ

上記を目標としていきます。

理由など


目標資産残高を2400万とした理由
本当は35歳で3000万!としたいのが、本音ではあります。
が、先日の計画から複利で運用していくとしたら、
おそらく順当に資産が増えたらこれくらいの金額になるかな?
と思う金額だからです。
今後の人生の不確定要素が非常に多いので、あくまで現段階での目標金額です。

目標年間配当金を80万以上とした理由
この金額に関しても、大雑把に算出した金額なので、あくまで目標金額となります。
ただ、35歳で年間配当金が80万あればおおきな不労所得になるでしょう。
毎月6万5000円ほどの金額が入ると考えたら、十分な金額ですね。

その他、投資金額などは5か年計画と変わらずです。

雑感


五か年計画で2022年までに金融資産1000万 年間配当金30万以上
としました。
しかし、この金額だと自由を謳歌するにはあまりに少ない収入だと思います。
なので、もう少し時間をかけることになるかもしれませんが、
より不労所得の金額を増やすために十か年計画を考えました。

今後の十年先の自分がどうなっているのか、
結婚は?子供は?アパートか?一戸建てか?車は?
などを考えたら、わからない不確定要素が非常に多いですね。

それに、経済はどうなっているのか、そもそも、労働をまだしているのか
などを考えたら、この計画に関しては、あくまで目安というイメージでいます。

今まで五年先くらいまでしか考えていませんでしたけど、
こうして、より長いスパンで投資計画を目標立てていくことは大事かと思います。

今後は、今回考えた目標を年単位、月単位で落とし込んでいき、
ロードマップを作製し、それと毎月の資産状況などを比較し、
自由への道の進捗状況を確認していきたいと思います!

最後までお読みくださってありがとうございました。

自由を掴むために・・・!!!

励みになります。よろしければクリックお願いいたします。
コメントもどしどしお待ちしております!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

解析

よろしければシェアお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ