野村證券のマネーシミュレーター「みらい電卓」を使ってみたよ

皆さんお疲れ様です。
クラッド(@kura_xtudo )です。
いつも【クラッドの投資で自由を掴むブログ】を見て頂きありがとうございます。




野村證券のマネーシミュレーター「みらい電卓」


今日は野村證券のマネーシミュレーター「みらい電卓」を使って、
複利運用のすごさを改めて体感したので、それについての記事を書いてみようと思います。

利用サイト
野村證券のマネーシミュレーター「みらい電卓」

毎月の積立金額
想定利回り(年率)
積立期間
の三項目を設定するだけで、将来の金融資産がどれだけになるか算出してくれます。

試しに、
毎月の積立金額:5万円
想定利回り(年率):4%
積立期間:10年
でシミュレーターをしてみましょう。

といった結果が得られます。
いやぁ、これすごいですね、便利です。

大体何円を投資して、それを年率何%で運用して、どれだけの期間で、
これだけの金額となる!
というのがすぐに算出できるので、各種条件を変更してみて
試してみるのはいいかもしれません。

また、他にも毎月何円積み立てたらいいかや、目標までにかかる期間なども算出してくれるので、それらを使うのもいいかもしれません。

五か年計画と十か年計画を確認と検証


といった感じの記事を以前投稿しております。

上記の予定では年間200万円の投資を行う!としておりますが、
今年は投資再開したのが今月あたりからなので、既に計画自体修正が必要となっている気がします。(苦笑い

金融資産自体はある程度増えてはいますが、それはあくまで現金という形での金融資産なので、株式や債券、ETFなどの金融商品への金額は大して大きくありません。

まぁ、それはさておき、マネーシミュレーターを使ってみましょう。
目標金額:2400万円
想定利回り(年率):4%
積立期間:10年
ですると、

毎月の投資金額は

となります。
お、思いのほか大きい金額になってしまった・・・
ってか、この金額だとクラッドの少ない月収と手取りを考えたらほぼ不可能なレベルの金額!
となってしまいました。

はい、こんな感じだと毎月の投資金額的にきつそうな事を考えたら、
五か年計画、十か年計画は現状では達成は難しそうだなぁとか思っています。
そのため、やや先延ばしになる可能性も視野に入れつつも、
上記2つの計画の達成のために自分が今できる事を愚直に続け、
改善をしていくしかないでしょう。

・節約ライフをより高度化
・株主優待などで生活費の抑制
・給与所得の向上(現状だと残業くらいしかないですが)
・より配当利回りが高い銘柄への投資

くらいでしょうかね。

想定利回りを4%としているので、ポートフォリオの組み方によれば、
もう少し金額を積み増せそうです。

まぁ、金融資産額より年間受け取り配当金額の方を重視。
という事は忘れずに今後の運用を行っていきます。




それでは、最後までお読みくださってありがとうございました。

自由を掴むために・・・!!!

励みになります。よろしければクリックお願いいたします。
コメントもどしどしお待ちしております!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

解析

よろしければシェアお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ