One Tap BUY編35資産状況 世界市場全体がきな臭い雰囲気になってきた12月中旬

皆さんお疲れ様です。
クラッド(@kura_xtudo )です。
いつも【クラッドの投資で自由を掴むブログ】を見て頂きありがとうございます。




One Tap BUY口座状況(12/09~12/15


毎週恒例のOne Tap BUYの報告となります。

前回の記事はこちらです。
One Tap BUY編34資産状況 ファーウェイ・ショックやら米国雇用統計やら何やらで騒がしい一週間でしたね。

現在のOne Tap BUYのポートフォリオはこんな感じです。

時価総額:21万3227円(前回比:+1万2304円)
新規買い付け金額:1万4000円
累積買い付け金額:23万8000円
損益:-2万4773円
増減率:+106%

以下、買い付け銘柄の保有情報詳細です。

※今週はスクショした時点でやや資産額が変動してしまったため、
資産全体の評価額と個別銘柄の評価額の合算をすると、やや金額に差異が出てますので、
ご注意くださればと思います。

今週はジョンソン&ジョンソン【JNJ】のアスベスト問題で株価が急落しましたね。
まぁそれだけが問題ではないと思いますが、株式市場全体が来年は下落するだろうという雰囲気を強く感じる今日この頃ですね。
おそらく、今までの適温相場であれば今回のJNJアスベスト問題でもそこまで大きな影響はなかった様に感じるので、市場参加者の不安が日増しに強くなっているせいでしょうね。
そのため、One Tap BUY投資の各銘柄は当面含み益は期待せず買い増し継続しますwww

前週比では
■Amazon
保有数量:0.68852株→0.72603株
平均買付株価:1788.25ドル→1780.97ドル
■Alphabet
保有数量:0.40625株→0.42280株
平均買付株価:1160.44ドル→1156.79ドル
■Microsoft
保有数量:1.28817株→1.45368株
平均買付株価:110.71ドル→110.23ドル
■Apple
保有数量:0.53562株→0.63898株
平均買付株価:198.99ドル→194.41ドル
■VISA
保有数量:0.25067株→0.31389株
平均買付株価:140.47ドル→140.18ドル

といった具合になっております。

今週はどの銘柄でも平均買付株価が下落しました。個人的に上記5つの銘柄は株価が下落しているとは言いつつも、MicrosoftとVISAは正直大して変わっていないことを考えたら、ここ最近の下落相場の中では下落率が低いのでしょうね。
まぁ、来年は株式投資家としてはおそらく冬の時代が到来するでしょうから、なるべく早くに防寒対策しましょう。

One Tap BUY口座の資産推移(12/09~12/15)と分析


青:Apple 赤:Alphabet 黄:Amazon 緑:Microsoft オレンジ:VISA
水色:週末資産合計

今週も資産全体では増加となり、どの個別銘柄も前週比ではプラスとなりました。
また、資産全体の含み損も前週からほぼ横ばいとなりました。
過去の金融危機では資産評価額が半分程度になるなんてざらだったので、
自分は今コツコツ積み立てているOne Tap BUY投資ですが、10万程度まで落ち込んでくる事も想定しつつ心構えだけはしておこうかと思います。




それでは、最後までお読みくださってありがとうございました。

自由を掴むために・・・!!!

励みになります。よろしければクリックお願いいたします。
コメントもどしどしお待ちしております!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

解析

よろしければシェアお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ